オーストラリア

オーストラリア・ケアンズで行われた第19回国際植物脂質シンポジウムに参加しました。早朝に空港に到着後、先乗りしていた後輩たちと合流し、ランチへ。カンガルーとクロコダイルの串焼を食べました。意外とジューシーで美味しかったです。

夕方のウェルカムパーティーに参加後、飲みに行きました。その時のビールです。今回は時差がほとんどないのでいいんだけど、飛行機でほとんど寝れなかったので、ちょっと疲れてます。

シンポジウムに使われた会場です。すごく大きな国際会議場で、ネットも使えて便利でした。写真は後ろから見た眺め。発表は日程の前半に応用系の話題が多く、あまり好きな分野ではなかったのですが、後半は基礎系の話で面白かったです。

3日目のエクスカージョンには、ワニ園に行きました。園内にはクロコダイルはもちろん、コアラがいたり、ワラビーが放し飼いにされていたりしました。これだけ近くで見るのは、日本ではないことなので、ちょっと興奮します。

ワニ園のメインイベント、ワニショー。係りの人の餌を食べようと、ワニがかなりの高さまで飛び上がるのは、すごい迫力でした。ちょうどこの前日に、別のワニ園で、柵の中に入った酔っ払いが足を食べられたと聞き、最初は冗談だと思っていたら、ホントの話でした。びっくり。

最終日の晩御飯のビール。これが一番おいしかった。今回の学会では、若手賞を後輩が受賞し、学会賞を留学先の先生が受賞しました。嬉しい半面、僕自身も頑張らなければと思わされました。また、仲の良い同い年のドイツ人が今度教授になると聞き、取り残されている感じがします。負けてられません。頑張らないと。